最新情報を知りたい方はこちら!!

SUPER BEAVERの最新シングル「愛しい人」曲紹介!

2021年5月19日発売のSUPER BEAVERニューシングル「愛しい人」について紹介します!

結成16年目を迎えたSUPER BEAVERの14枚目シングルとなる本作は、4月スタートのドラマ「あのときキスしておけば」の主題歌として使用されている表題曲「愛しい人」。

カップリング曲として、新曲「ほっといて」「はちきれそう」の計3曲が収録されています。

SUPER BEAVERのおすすめ曲についてまとめたこちらの記事もぜひご覧ください!

あわせて読みたい

この記事では、表題曲「愛しい人」と、主題歌として使用されているドラマ「あのときキスしておけば」について紹介していきます。

ドラマ「あのときキスしておけば」

2021年4月30日からスタートしたドラマ「あのときキスしておけば」。

友達以上恋人未満の中途半端な関係の女性を不慮の事故で失ったポンコツな男の前に、彼女の魂だけが乗り移った中年のおじさんが現れたことから起こる一風変わった入れ替わりラブコメディーです。

ポンコツ男・桃地のぞむを演じるのは松坂桃李さん。

亡くなってしまう女性を麻生久美子さん、入れ替わるおじさんを井浦新さんが演じます。

また、このドラマは放送と連動して電子書籍サイト「Renta!」にコミック版が配信される今までにない取り組みを行っています。

シングル「愛しい人」

ボーカル・渋谷龍太さんのコメント

歪んでいようと真っ直ぐであろうと、必ず誰の人生にもある、恋と、家族と、愛と。

そんなお話と、増えて変わって深まるあなたの大切な気持ちを、我々SUPER BEAVERの音楽がより一層素敵にすることが出来たのなら、音楽家冥利につきます。

たずさわれて光栄です。

愛をテーマに書かれたこの曲は、付き合ってすぐはすんなり言えた好きなところが、一緒に過ごす時間が長くなるにつれて一言では言い表せなくなる、恋から愛に変わっていく様子がうまく表現されています。

一体あなたの何が好きなんだろう パッと一言で最初は言えたのに

一緒にいればいるほど難しくなるんだ 増えて 変わって 深まるから

自分の好きな人を思い浮かべ、共感する人も多いのではないでしょうか?

リスナーのコメント

死ぬまで「一緒にいよう」じゃなくて「味方でいよう」ってところがsuper beaverの好きなところ

その人を想って眠れなくなるのが『恋』でその人を想って眠りにつきたいのが『愛』なのかなって思いました。

まとめ

5月19日に発売されるSUPER BEAVERのシングル「愛しい人」についてご紹介しました!

SUPER BEAVERらしいメッセージ性の強い歌詞で、恋から愛へ変化する人の心を歌い上げた素敵な曲ですね!

主題歌に使われているドラマも気になりますね。

SUPER BEAVERのこれからの活動も要チェックです!