最新情報を知りたい方はこちら!!

好きだった(はずだった) 【マカロニえんぴつ】歌詞の意味を考察!

今回は、人気バンド・マカロニえんぴつの「好きだった(はずだった)」の歌詞を考察していきたいと思います。

2022年1月12日にリリースされるメジャー1stフルアルバム『ハッピーエンドへの期待は』に収録されている本楽曲、2021年4月から情報番組『王様のブランチ』の主題歌としても使用されていました。

歌詞にはどんなメッセージが込められているのでしょうか?

アルバムの情報と合わせて見ていきましょう!

メジャー1stフルアルバム『ハッピーエンドへの期待は』

2022年1月12日にリリースされる、ファン待望のフルアルバム。

サプライズ配信され、話題になった新曲「なんでもないよ、」がリードトラックとして収録されている他、アニメや映画の主題歌として使用された「生きるをする」「mother」「はしりがき」などタイアップソングも収録。

新曲も多数収録された盛りだくさんのアルバムとなっています!

リリースが楽しみです!

好きだった(はずだった) 歌詞考察

歌詞が公開され次第、考察記事をアップします。

さいごに

いかがでしたか?

「(はずだった)」の中にどんなメッセージが込められているのか。

楽曲の公開、アルバムのリリースが楽しみですね!

error: Content is protected !!