最新情報を知りたい方はこちら!!

seeker【Novelbright】歌詞の意味を考察!新ドラマ「真犯人フラグ」主題歌!

今回はNovelbrightの新曲「seeker」の歌詞を考察しようと思います。

本楽曲は、10月10日から放送が開始される新ドラマ「真犯人フラグ」の主題歌として書き下ろされたものです。

ドラマの内容、楽曲コメントも合わせてご紹介します!

ドラマ「真犯人フラグ」

10月からスタートするこのドラマは、秋元康さんが企画・原案を担当しているミステリードラマです。

あらすじ

国民の多くがスマートフォンという手軽な情報発信ツールを手に入れた現代社会。

不可解な事件をネタに、各々が限られた情報から推理し、不確定な物語を発信します。

主人公は西島秀俊さん演じるごく普通のサラリーマン・相良凌介。

ある日突然、妻と子供が消えてしまい悲しいニュースとして報道されますが、ネットの推理によって実は旦那が殺していて、演技をしているのではないかという疑いをかけられます。

真犯人フラグが立ったが最後、世間の声に追い詰められていく主人公。

果たして疑惑を払拭し、家族を取り戻すことは出来るのでしょうか?

情報発信のハードルが下がった現代社会では、誰にでも起こりそうなストーリーですね。

きっとドラマを見ながらSNSで真犯人を推理し、SNSで発信する人も多いことでしょう。

ドラマの放送が楽しみです!

楽曲コメント

Novelbrightボーカルの竹中雄大さんのコメントをご紹介します。

どんなに絶望の淵に立たされても必ず一筋の光はある、その瞬間当たり前にあった幸せはどこかに隠れているだけで必ずまた見つけ出すことができるという希望を込めて、そして、折れない絆を胸に主人公の諦めない気持ちをテーマに作らせていただきました。

僕たちにこのような素晴らしいドラマの主題歌を担当させてもらえること、非常に光栄です。

本当にありがとうございます。

クールかつ疾走感のある曲で僕たちNovelbrightの色も、そしてドラマにもすごく合った自信作ができましたので是非ドラマと共にたくさんの人の心に響き渡ってほしいです。

ドラマやアニメの主題歌などに定評があるNovelbright。

今回の作品にはどんなメッセージが込められているのか、曲の公開が楽しみですね。

seeker 歌詞考察

歌詞が公開され次第、考察記事をアップします!お楽しみに!

「seeker」とは、探求者、探し求める人という意味があり、世間の声に追い詰められながらも真実を追い求める主人公・相良凌介のことを表していそうです!

さいごに

いかがでしたか?

ドラマの放送、曲のリリースが待ちきれません!