最新情報を知りたい方はこちら!!

君といれば【Little Glee Monster】歌詞の意味を考察!未完の新曲に込めたメッセージとは?

2021年6月9日に配信されるLittle Glee Monster(リトルグリーモンスター)の新曲「君といれば」の歌詞考察をしていきたいと思います。

昨年からメンバーである芹奈さんが活動を休止する中、芹奈さん以外のメンバー4人で開催された全国ツアー『Little Glee Monster Arena Tour 2021 “Dearest”』のファイナル、さいたまスーパーアリーナでのアンコールで「5人で歌ったときが完成形です」というコメントの後に披露された楽曲です。

今回配信されるシングルも4人でレコーディングされたものですが、未来への不安をのぞかせながらも芹奈さんの復帰を信じて待つLittle Glee Monsterの絆を感じさせる曲になっています。

芹奈さんの活動休止

昨年の12月20日に体調不良のため活動休止が発表された芹奈さん。

最近、休養の理由が「双極性障害」「ADHD」であると公表して話題になりました。

その発表で次のようにコメントされています。

どんな時でも自分らしくいることが大切なのではないか。

隠すことなく恥じることなく。私の姿が、どこかの同じ誰かの1秒でも1日でも救えたら。

その想いで発表することを決めました。

また皆さんの元に戻れるように、待っていてください。   芹奈

現在、体調は回復に向かっているそうで、6月から始まる全国ツアーへの参加や、楽曲の制作もスタートしているとのこと。

復帰が決まり次第アナウンスされるので楽しみに待ちましょう!

「君といれば」歌詞考察!

作詞をシンガーソングライターの佐伯youthKさん、作曲をCarlos K(カルロス ケー)さんが担当しています。

歌詞の写真では「君」が青色になっています。

青色は芹奈さんのメンバーカラー、このことからも芹奈さんを思って作られたことが分かりますね。

ちなみにこのツイートが投稿された6月1日は芹奈さん23歳のお誕生日です。

5人で歌って初めて完成する「君といれば」を、芹奈さんを待つ4人の気持ちとリンクさせて考察してみました。

ぜひご覧ください!

過去の楽曲とリンクしている!?

今日の終わり大きな空に 淡く揺れる見慣れた景色
ねぇこの声は届いてるの こころ照らすのは君の面影

12月20日に発表された活動休止、4年連続出場の紅白歌合戦にはメンバー4人で出場しました。

紅白歌合戦で披露したのは『足跡』という楽曲です。

『足跡』の歌詞の中には『見上げた空に上る朝日を浴びて いつもの道で助走をつける』という歌詞があり、「今日の終わり大きな空に 淡く揺れる見慣れた景色」という歌詞とリンクしているのではないかと考えました。

助走をつけて向かった先からの帰り道、夕日に照らされたいつもの街が揺らめいて見えます。

夕方という時間帯は「今日の終わり」で、まだ景色が見えることから推測することが出来ます。

また、『足跡』には次のような歌詞もあります。

『誰かもわからぬ声に 僕の声がかき消されぬよう』

「ねぇ この声は届いているの」という歌詞とつながっているようにも見えます。

「君の面影」の君はもちろん芹奈さんです。

4人で活動している時も、心の中にはいつも芹奈さんがいます。

君の持つ不安は皆で分け合おう

どこへ向かうのだろう 明日はわからないけど
君といればこの涙も 希望へのひとつになるよ

Little Glee Monsterの未来への不安な気持ちが綴られています。

自分たちがこれからどうなっていくのか、漠然とした不安を抱えながらも「君」という存在がいれば信じて突き進むことができる。

ここでの「君」は芹奈さんだけでなく、メンバー全員がお互いを指して言っているのではないでしょうか?

これからも5人で進んでいこうという強い思いが伝わってきます。

今日の続き見上げた空に そっと雲が微笑んでいた
誰のせいでもない不安は 一緒に持たせて僕でよかったら

「今日の終わり」=夕方の続きなので、時間帯は夜であると考えられます。

月光に照らされて雲の影が浮かび上がっている状態です。

「誰のせいでもない不安」という歌詞は、芹奈さん自身が感じる不安を取り除こうとしているのだと考えました。

双極性障害やADHDは誰のせいでもありません。

芹奈さんが抱える不安をメンバー全員で和らげようというLittle Glee Monsterの絆をみることができます。

「ここ」の指し示す場所とは?

どこへ向かうのだろう 明日はわからないけど
ここにいれば離れてても 僕らでいることには変わらないよ

「ここ」はどの場所を指しているのでしょうか?

この部分の歌詞でも『足跡』との関係性を見つけることが出来ました。

『僕のことを待つ人がいる ここにも この先にも』

まさに芹奈さんの帰りを待つ4人のことを表しているのではないでしょうか?

芹奈さんを待つ人がいる「ここ」にいれば、どんなに離れていても心はひとつだよという4人からのメッセージのように感じます。

やり場のないその想いは いつか僕らを照らし出して 道を作っていく
今日の始まり 晴れ渡る空

活動したくても出来ない、やり場のない想いは、いつの日かLittle Glee Monsterを新たなステージへと導く原動力になります。

「今日の始まり 晴れ渡る空」という歌詞から明るい未来への希望、ワクワクした気持ちを読み取ることが出来ますね。

皆にとってのLittle Glee Monster

どこへ向かうのだろう 時には逸れるでしょう
僕らにはどんな時も 何も言わず帰れる場所があるよ

結成後、メンバーの脱退や加入を経て活動を続けてきたLittle Glee Monster。

何があったとしても、暖かく迎え入れてくれる家族のような場所がLittle Glee Monsterである、というメンバー全員に向けた歌詞です。

どこへ向かおうとも 心は変わらないよ
君といればこの笑顔も 輝いて光になるよ

どこに向かったとしてもずっと心はひとつ。

最後のツーブロックの歌詞には、活動休止中の芹奈さんに向けての4人の一番伝えたいメッセージが込められています。

さいごに

いかがでしたか?

活動休止中の芹奈さん、また、メンバー全員に向けたメッセージに心を動かされた人も多いのではないでしょうか?

芹奈さんが復帰し、5人で歌う「君といれば」を聴くのが待ち遠しいですね。

これからの活動も要チェックです!