最新情報を知りたい方はこちら!!

謎の現役大学生シンガーソングライター 和ぬかとはいったい誰?

和ぬか(わぬか)というシンガーソングライターをご存知でしょうか?

顔を明かさずにYouTubeを中心に活動する男性シンガーソングライターです。

心揺さぶる歌詞と穏やかな歌声、「和」の世界観に魅せられるリスナーが続出!一体どんな人なのでしょうか?

和ぬかとは?

和ぬかとは、男性シンガーソングライター。

「20歳の現役大学生」であること以外は何も詳しいプロフィールを明かしていません。

20歳ということは大学2~3年生くらいでしょうか?

YouTubeでの露出のみの活動ですが、今大人気の歌手なのです。

和ぬかに人気の火がついたのは、2020年11月。

TikTokに投稿された『寄り酔い』のショートバージョンが多くの視聴者の目に止まりました。

その後、『寄り酔い』を使用した動画が2万6000本以上投稿されるなどし、『寄り酔い』の総再生数は、1ヶ月半で1億再生を突破。

公開楽曲はいまだ少ないですが、今大注目のアーティストなのです!

和ぬかのおすすめ曲4選!

ここから先は和ぬかのおすすめ楽曲について紹介します。

あなたが好きな楽曲を見つけてみてください!

ヨセアツメ

三味線が用いられていると思しき『ヨセアツメ』。

サビでは多くの韻が踏まれ、ラップのようです。

その投げやり感満載の歌詞とは裏腹に、最初から最後まで完成度の高い仕上がりの『ヨセアツメ』。

和ぬかを語る上では欠かせない一曲です。

寄り酔い

夏祭りの後の帰り道に聴きたくなるような『寄り酔い』。

ほんのり酔っ払ったような酔心感、ほんのり灯る恋心。

夏の蒸し暑さも美しく表現されています。

ちょっと気になる人がいる人は、ぜひ『寄り酔い』を聴いてみてほしいです。

created by Rinker

ニゲラ

恋人同士のすれ違いをテーマに歌われた『ニゲラ』。

”私を愛してくれないの?”

と問いかける冒頭から、主人公の切なく悲しい思いがひしひし伝わってきます。

しかし和ぬかの歌声を通せば、全てが美しく感じられるから不思議です。

created by Rinker

ブラウニー

大正ロマン、昭和レトロ…。古風なMVが印象的な『ブラウニー』。

ちょっぴり小悪魔な主人公の可愛らしいセリフが秀逸。

一つの小説を読んでいるようにその世界観に没頭できます。

まとめ

いかがでしたか?

和のテイストでどこか懐かしさを感じさせるサウンドが優しい和ぬかの楽曲。

是非今後の活動にも注目してみてください!