最新情報を知りたい方はこちら!!

神戸発!「なんちゃらラスベガス」について書いてみた

ベガス

Fear, and Loathing in Las Vegas 通称:ベガス

Fear, and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)は、日本のポスト・ハードコアバンド。2008年結成。ポスト・ハードコアをベースに、オートチューンボーカルとシンセサイザーを交え、トランスの要素を取り入れたスタイルが特徴。

引用元:Wikipedia

一曲目【Just Awake (English ver)】

[youtube]
[/youtube] [memo title=”MEMO”] 「Just Awake / Acceleration」として、アメリカのWEBショップ「Smart Punk」にて限定販売されたベガスの代表曲「Just Awake (English ver)」、第1期(1話 – 26話)エンディングテーマとして使用された。
[/memo]

おまけ

[youtube]
[/youtube]

動画に対してのリスナーのコメント

初めてこの曲を聴いた時、めっちゃ衝撃受けました!
キーボードも入っててカッコいいし、曲調もカッコいいし、何より、声が好き!こんなバンドもあるんだ!って思いました!

そうくんの声カッコいい…
英語版の方好きやなぁ

クラピカがクロロ連れ去る時に、ラジオからこれ流れるところ、本当に好き🙌

[catpost catid=”9″ num=“1” orderby=”rand”]

二曲目【Let Me Hear】

[youtube]
[/youtube]

動画に対してのリスナーのコメント

キーボードの人の声、凄すぎ日本人?でここまでのボイス聴いた事ない

この曲好きすぎて禿げてきました。

こんなに考えさせられて感動できる歌詞を作れるバンドそういないぜ(°д°)

AppleMusicでダウンロードできます

三曲目【Rave-up Tonight】

[youtube]
[/youtube]

動画に対してのリスナーのコメント

音楽通ぶってるメタラーの友達がゴミクズみたいに叩いてるから聴いてみたけど普通にいいバンドでワロタ。今さらですが好きになりました。

この曲をきっかけにベガスを知り、ベガスの虜になりました。
これからも音源ではSxunさんのコーラスが聴けますが、ライブであの6人を見ることがないのはとてもショックです。
Sxunさん本人から言葉が欲しいです。

ベガスにハマったきっかけの曲♥
ベースがガンガンなってるのがたまらなく好きだし、転調もたまらないし、メンバーの音楽に真面目な姿勢も大好き。
こんな心臓のど真ん中ついてくるバンド他にいない!!!

AppleMusicでダウンロードできます

[catpost catid=”9″ num=“1” orderby=”rand”]
error: Content is protected !!